FC2ブログ

さようなら 宝塚ホテル 宿泊記その1(思い出とロビー周辺)

Posted by きいち on 14.2020 0 comments 0 trackback
中学1年のときから宝塚歌劇のファンで、もちろんそのときは
このホテルの存在も知らなかったし、必死で貯めたこずかい
握りしめて通ってたので、知っていたとしても敷居が高くてとても
出入りできなかったと思う。

二十歳前後のときはあまり観に行かなくなって、1~2年に1回
思い出したように行くぐらい。

ところが「ベルサイユのばら」再演の少し前ぐらいから再びハマった。

すでに働いていて、お金もあったから、通いまくり。
贔屓のスターさんのファンクラブに入会して、
何度もこのホテルに出入りした。
DSC_5197.jpg
宝塚ホテル。
1926年(大正15年)創業。 歴史あるホテルだけど、その分
老朽化とつぎはぎのような増築、大劇場オフィシャルホテルだけど、
その大劇場とは武庫川を挟んでちょいと離れてる。
ということで、今年3月、営業を終了。
新しい宝塚ホテルは5月、大劇場すぐ横に生まれ変わります。

華やかな思い出が残るこのホテルに、お別れをしようと
昨年末、宿泊してきましたー(^-^)/
DSC_5269.jpg
DSC_5272.jpg

DSC_5271.jpg
DSC_5270.jpg
ロビーを飾るお正月用の花。
この見事な花々を抜けると
DSC_5218.jpg
大劇場の大階段を意識させるようなレッドカーペットの階段。
ここを華やかな、うきうきした気分で何度も通ったっけ。

DSC_5281.jpg
実際使用された衣装が飾ってあります。
これは「ファントム オペラ座の怪人」のヒロインの衣装。
でも、見れば見るほど
「この衣装って、舞台だからといって無駄に華やかなわけじゃないし
タイムスリップして当時の社交界に出入りしてもじゅうぶんに
通用するんじゃないか」と思う。

DSC_5207_2020010821201187f.jpg
中庭
DSC_5208.jpg

DSC_5215.jpg

DSC_5217.jpg

DSC_5211.jpg

DSC_5212.jpg

DSC_5214.jpg
これらの回廊は新しいホテルに移築するか、似たような回廊を
作るかどっちかだったと思う。

DSC_5220.jpg
創業当時のホテルのポスター。

ホテル内のカフェ「ルネッサンス」
DSC_5204.jpg

DSC_5203.jpg

DSC_5205.jpg  DSC_5206.jpg

DSC_5201_2020010821192835c.jpg

DSC_5202_20200108211929f09.jpg
ここにも何度も来たなあ。 歌劇を観たあと、スターさんのお茶会が
始まるまでの時間潰しとかに。

じゃ、部屋いこうかな。
スポンサーサイト




にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!
Category : 旅行

Comment

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://bunne1208.blog.fc2.com/tb.php/1237-cdf98b61

プロフィール

きいち

Author:きいち
はじめまして~
文鳥やグルメなことや
旅行が好きな愛鳥家です
(*・.・)ノ ヨロシク・:*:・゚'★.。・:*:・゚'☆♪

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

ブログランキング

FC2Blog Ranking

・*:..。o○ポチットナ○o。..:*・ ・Υ・)ノ・*:..。o○ョロシクゥ○o。..:*・ヽ(・Υ・`o) (m。_。)m オネガイシマス

フリーエリア

最新トラックバック

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © 徒然なるままに~気まぐれ~ All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary