FC2ブログ

入りにくいベトナム料理屋 八尾

Posted by きいち on 07.2018 0 comments 0 trackback
大阪の八尾市。最近、ベトナムからの移住者が多く
リトル・ベトナムとなってるらしいです。

6月のベトナム旅行以来、すっかりベトナム料理のとりこに
なった中年夫婦は、よりディ―プなものを求めてその八尾に出没。
堺から近いしね。

「Pho333」ってとこで、緑豆のお菓子やインスタントのフォーを
買ったあと、ネットでよりディ―プそうなレストランに行ってみた。
こんなとこに、飲食店なんかあるの?って感じの路地に
入って行くと・・・・
DSC_3023.jpg
・・・・・ここ?・・・・・・倉庫じゃねの?わかった。裏口だ。
でもなさそう。
DSC_3024.jpg
カラオケって出てるけど、メシ食えんの?

そもそもこれ、帰りの写真で、行ったときは扉も閉まってたので
むちゃくちゃ入りにくかった。

相方を先頭にして、おそるおそる入る。
薄暗い店内。カラオケボックスの固そうなソファに寝そべって、
子供2人が宿題してる。その横をおしめをした女の子が
よちよち裸足で歩いてる。
奥からベトナム人のお母さんが出てきたので、「食事、OK?」と
ジェスチャーで聞いてみた。
奥の席に案内してくれた。
DSC_3015.jpg
20人ぐらいは座れるチープな個室。

料理は、そのお母さんが腕を振るうようだけど、日本語がほとんど
できないようなので、子供が注文を聞きにきた。
ついでにトイレの場所まで、説明してくれる。
DSC_3013.jpg
てか、日本語のメニューないし(;^ω^)
料理の写真があったので、指差し注文。
DSC_3018.jpg
このコムタムと・・・その横の
DSC_3019.jpg
ブンボーフエ、いただくわ。

「ビールとかいらないの?」と、子供に聞かれたけど、車だったし
ベトナムのビールないし「いらない」。

あと前菜代わりに
DSC_3014.jpg
ベトナムの発酵ハム、チャールアも。
白いのは全部ニンニク。とてもおいしかったので、持ち帰り
させてもらった。

DSC_3020.jpg
相方のブンボーフエ。
DSC_3021.jpg
ブンは細い米粉麺のこと。 ボーは牛。 フエは地名。
ようするにフエ発祥の牛肉麺のこと。スープはピリ辛。
ラーメン鉢に入ってるのが、なんともいえない(;^_^A

DSC_3016.jpg
私のコムタム。
DSC_3017.jpg
コムはお米のこと。タムは・・・・何だべ(。´・ω・)?
焼肉のっけごはんのことです。

DSC_3022.jpg
謎の調味料(たぶんヌクマム)をかけて、いただきます。

別の個室でベトナム人がカラオケ大会やってたもようなので
近隣のベトナム人の憩いの場なのかもね。

店名は「トゥルン ナム クワン」。
ごちそうさまでした🙋美味しかったよ機会があればまた。
スポンサーサイト




にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!

Comment

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://bunne1208.blog.fc2.com/tb.php/1062-935b838a

プロフィール

きいち

Author:きいち
はじめまして~
文鳥やグルメなことや
旅行が好きな愛鳥家です
(*・.・)ノ ヨロシク・:*:・゚'★.。・:*:・゚'☆♪

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

ブログランキング

FC2Blog Ranking

・*:..。o○ポチットナ○o。..:*・ ・Υ・)ノ・*:..。o○ョロシクゥ○o。..:*・ヽ(・Υ・`o) (m。_。)m オネガイシマス

フリーエリア

最新トラックバック

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © 徒然なるままに~気まぐれ~ All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary