FC2ブログ

新店開拓 中百舌鳥・しろうちゃん

Posted by きいち on 24.2019 0 comments 0 trackback
南海高野線中百舌鳥駅から寒い雨の中歩いて
10分ぐらいかな。
DSC_5156.jpg
「くつろぎ酒場 しろうちゃん」に初来店。
一度前を通って、気になってまして。勘は当たった(*^^)vいいお店です。
DSC_5158.jpg

DSC_5157.jpg
魚がご自慢らしいので

DSC_5159.jpg
まぐろと貝柱。 肉厚で身もきれいです。

DSC_5160.jpg
私の好物、鯛の子の煮つけ。 量も多くて食べ応えあり(^ω^)

DSC_5162.jpg
美味しかった!焼きナス。 熱々で湯気が立ってる。

DSC_5163.jpg
牛イチボのガーリックステーキ。

DSC_5164.jpg
にんにくの唐揚げ。

DSC_5167.jpg
つくね。

DSC_5166.jpg
ごはん喰いのわたくし、大きな焼きおにぎり。

DSC_5161.jpg
雨で寒かったので、おまかせおでんと・・・

DSC_5165.jpg
熱燗。レンジでチンじゃなくて湯銭で温めてくれます。
これは点数高い♪(o・ω・)ノ))

決して安いとは言えないけど、値段以上のものは出してくれます。
とても満足でしたごちそうさまでした🙋

スポンサーサイト




にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!
Category : 堺市

異国の味をお手軽に 北堀江・旅路Kitchen

Posted by きいち on 20.2019 0 comments 0 trackback
今月の月替わりのメニューに引かれてやって来ました
北堀江
DSC_5138.jpg
「旅路Kitchen」
DSC_5140.jpg

DSC_5139.jpg
1階はイベントスペースなので、カフェにはこの階段を上がってね。

2016,8月~2019,9月までに44か国、170種類の料理を
提供してきたこちらのカフェ。
今月の5ヵ国ランチメニューです☟
DSC_5141.jpg
モロッコの代表的なスープ、ハリラのセット。
ハリラは、日本で言うところのおみそ汁のような立ち位置。
フムス(ひよこ豆にスパイス、にんにく、胡麻などをまぜた
ペースト状の料理)もいっしょに。

DSC_5142.jpg
イギリスより、シェパーズパイ。

DSC_5145.jpg
日本より、炊き込みごはん定食。

DSC_5146.jpg
ベトナムより、フォー。

そして、これをいただくわ☟
DSC_5143.jpg
ポーランドの煮込み料理、ビゴス。

DSC_5148.jpg
待つ。

いらっしゃいまし(゚∀゚)
DSC_5149.jpg
サラダとバゲットとセットで

DSC_5150.jpg
サワークラウト、肉、きのこの煮込み料理。ポーランドでは
それぞれの家庭ごとの味があるようで、ようするにポーランドの
おふくろの味ってとこか。
少し酸味のある、体が温まりそうな料理。
バゲットに浸して、スープも残らずいただきましたヽ(^。^)ノ

今日もとっても美味しかったよごちそうさまでした🙋

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!

コスパのいいアメリカンバーガー 中百舌鳥・シーガルダイナー

Posted by きいち on 18.2019 0 comments 0 trackback
某日ランチ。
DSC_5123.jpg
この看板が目印。
堺、中百舌鳥というより、南海高野線百舌鳥八幡駅からのほうが
ぜったい近い「シーガルダイナー」
DSC_5124.jpg
以前は美容室だったんじゃないかな。
数年前一度来店したことあり。でもそのとき、たった4台ぶんしかない
駐車場が全く空かず、撤収。
あとで知ったのだけど、すぐ近くのイズミヤの駐車場でもいいみたい。
(有料ですが)

今回は開店してすぐ、予約もしておきました。
DSC_5128.jpg
明るい広々とした店内。
スタッフのおねいさんも愛想いいです(^ω^)

DSC_5126.jpg
月変わりのメニュー。

DSC_5125.jpg
ここはオーソドックスにシーガルバーガー、いただくわ。
最近ランチをリニューアルして、サラダとスープとドリンクを
おかわり自由にしたもよう。
ちょっとお高いように思うけど、それなら納得。

DSC_5129.jpg
スープはオニオンスープ。浮かべるバゲットも添えてある(^ω^)

DSC_5130.jpg
サラダ。
クルトンもあり〼

DSC_5131.jpg
ソフトドリンクは野菜ジュース、オレンジジュース、コーヒーなど。
私はレモネードにしました。甘すぎることなくおいしかった。

DSC_5132.jpg
.゚+.(・∀・)゚+

DSC_5133.jpg
いらっしゃいまし(゚∀゚)
DSC_5134.jpg
うれしいけど、どうやって食べるのか悩むタイプのやつ。
バンズもふわふわで温められてます(^ω^)

DSC_5135.jpg
気になる中身はこんな感じ。

美味しかったよごちそうさまでした🙋
今度はフィッシュバーガーを食べに来ようっと

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!
Category : 堺市

映画の窓 2人の女王メアリ―とエリザベス

Posted by きいち on 17.2019 0 comments 0 trackback
今まで何度も映画や舞台に取り上げられた実在の女王の物語。
IMG_20191026_102613.jpg
生まれてわずか6日目にスコットランド女王となり、
フランス王妃となり、才知にたけた美貌の女性メアリ―スチュアート。

父親(ヘンリー8世)の命令で、母親(アンブーリン)を斬首の刑に
処せられ、異母姉に疎まれ投獄され、命の危機を乗り越えて
苦労の末にイギリスの女王となったエリザベス。

夫を亡くし、18歳で未亡人になったメアリーは、スコットランドに
戻り、女王の座に戻る。
当時のスコットランドは、エリザベスが女王であるイギリスが強い
影響力を持ち、従姉妹同士でもある2人は宮廷の陰謀に
巻き込まれていく・・・・。

IMG_20191117_154506.jpg
国のため、愛する人との結婚も諦める処女王エリザベス。

IMG_20191117_154513.jpg
一方、メアリーは2人目の夫を恋人(3人目の夫)と共謀して爆死させ
(諸説あり)これをきっかけに転落の道へ。

イギリスに逃れ、エリザベスに助けを求めながらも、イギリスの正当な
女王は自分であると主張し、エリザベス暗殺に加担したため
斬首の刑に処せられる。
IMG_20191117_154530.jpg
そしてエリザベスは無敵艦隊といわれたスペインを破り、
イギリスは黄金時代を迎える。

当時の宗教問題も絡め、圧倒的な男優位社会の中で真逆な2人が
懸命に自己を主張して生きようとしたか。
現代の女性にも通用するんじゃないか?


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!
Category : 未分類

肉のっけおこわ 堺東・222

Posted by きいち on 06.2019 0 comments 0 trackback
数日前にランチに来た、堺東のベトナム料理「222」(ハイハイハイ)
今回は晩ごはんに(^-^)/
DSC_5028.jpg

DSC_5029.jpg
生ビールもあり(ノ)’∀`(ヾ)

DSC_5030.jpg
豚なんこつの唐揚げ

DSC_5031.jpg
さっぱりと、豚耳のサラダ

DSC_5034.jpg
これは鶏肉の乾物。するめみたいな味がした。
お酒のアテにはもってこいね。

そしてこれが今回の目当て☟
DSC_5033.jpg
ベトナムのお肉のっけおこわ。
もちもちおこわも、甘いタレも美味しい\(^o^)/

DSC_5032.jpg
上からなます、時計回りに豚肉の煮込み、レバーペースト
ベトナムハムの素揚げ。
レバーペーストが味も濃厚で、これを使ったバインミーも
きっと美味しいと思う。 バインミー、また食べに来ようっと

今日も美味しかったよごちそうさまでした🙋

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!
Category : 堺市

ココット料理 堺東・ジリーニリザイア

Posted by きいち on 03.2019 0 comments 0 trackback
お気に入りの堺東のイタリアン「ジリーニリザイア」
10月からのランチにココット料理が始まりました(^ω^)
DSC_5015.jpg
それも、私の大好物、トリッパのトマトソース
(内容は変更されます)

予約をして見参!
DSC_5016.jpg
まずは前菜。
DSC_5017.jpg
キッシュ、野菜のマリネ、生ハム、砂肝のコンフィ、テリーヌ
色鮮やかで、きらきら綺麗で、なによりとても美味しい✨

DSC_5018.jpg
自家製フォカッチャとピッツァマルゲリータ🍕
お皿も温めてあります。
フォカッチャは今日も持ち帰りね。

DSC_5019.jpg
ぐつぐつぐつと、音をたててやってきた。
DSC_5020.jpg
トリッパのトマトソースにチーズ。 最強の組み合わせ。

トリッパ(ハチノス)牛の第2胃袋。 
シェフ曰く、ここではあまり人気がないそう(´・_・`)
え、なんで?
トリッパってなんですか?と聞かれ説明して、早い話ホルモンだとわかると
たぶん、イタリアンでホルモンって・・・どーよ。
的になるらしい。
北イタリアでは、よく食されるんだが・・・。

トマトソースにトロトロに煮込まれたトリッパ。 美味しいよねえ。
DSC_5021.jpg
なすびも入って、トロトロの熱々。トリッパもゴロゴロ✨

なんて美味しいんでしょう(´;ω;`)(泣くほどのこと)

DSC_5022.jpg
ドルチェ、ベリーのタルト、ジェラート、パンナコッタ。

DSC_5023.jpg
¥100+のエスプレッソ。

今日も美味しかったよごちそうさまでした🙋

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!
Category : 堺市

ビミョーなイベント 堺東フードフェス

Posted by きいち on 02.2019 0 comments 0 trackback
なんで手ぬぐいなのかわからないんだが。
ともかくですね、¥800で手ぬぐいを買って(端をまつってもない
ペラペラの手ぬぐい)
その手ぬぐいを持って、参加しているお店に行けば
オススメのメニューをお得な値段で提供してくれるというイベント。

「堺東フードフェス」

バルイベントのように、軽食、ドリンクの提供ではなく、しっかりした
コース料理が例えば¥3000でご提供とか。
期間が長いけど、一晩であちこち食べ歩くこともできないって。

とりあえず参加してみた。
日曜日に行ってみたら、ほとんどの参加店が定休日(´・_・`)
中途半端なイベントだなあ。
翌月曜日、無理くり時間作って参加。
DSC_4998.jpg
しっとり和食「嶋川」
堺東では高級な部類に分類される。

DSC_4999.jpg
アルコール、ドリンク類は別料金。

DSC_5000.jpg
これが提供される料理。 前菜の盛り合わせ的な。
栗、さつま芋、銀杏が秋らしい美しい盛り合わせ。
DSC_5001.jpg
大根おろしのすり流しのお吸い物。家でも似たようなものなら
できるかも。
これで¥1500で提供。

やはりこれだけではなんなので、
DSC_5002.jpg
コロッケと

DSC_5003.jpg
日本酒やかき揚げ。
こちらは接客も上品で、もともと人気の高いお店。
美味しかったよごちそうさまでした🙋また来ることもあるでしょう

次はお気に入りのBar、「スランジバール」
DSC_5013.jpg
燻製の盛り合わせを¥400で。

DSC_5012.jpg
アルコールは¥400の中に入らず。入ってたら、毎日でも行くよ。

たまたま隣に座ってた女性2人はこのイベントを日にちをかけて
楽しんでいるようだけど、私は同じようなのがあっても、もう
行かないな。

それより、来年2月ガシバルが開催されるようなので、そっちが
楽しみ.゚+.(・∀・)゚+.

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!
Category : 堺市
HOME 

プロフィール

きいち

Author:きいち
はじめまして~
文鳥やグルメなことや
旅行が好きな愛鳥家です
(*・.・)ノ ヨロシク・:*:・゚'★.。・:*:・゚'☆♪

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

ブログランキング

FC2Blog Ranking

・*:..。o○ポチットナ○o。..:*・ ・Υ・)ノ・*:..。o○ョロシクゥ○o。..:*・ヽ(・Υ・`o) (m。_。)m オネガイシマス

フリーエリア

最新トラックバック

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © 徒然なるままに~気まぐれ~ All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary