FC2ブログ

ガシ・おたやん

Posted by 文鳥ママ on 30.2017 0 comments 0 trackback
台風が近づく雨まじりの夜、またふらふらやってきましたガシの名店
DSC_1595.jpg
おたやん
天気も天気だし、すいてるかなって思ったけど、大間違い。
あいかわらずのぎゅうぎゅう詰め。
DSC_1587.jpg
先客のおっちゃんたちに詰めてもらって、さあかんぱい🍺

料理上手の「おたやん」。今日は何をいただきましょう。
DSC_1588.jpg
里芋と厚揚げの煮物。  これからの季節にぴったり

DSC_1589.jpg
鶏ミンチとぜんまいの煮物

DSC_1590.jpg
自家製焼き餃子
たくさん作って、冷凍してあるもよう。おいしいので、たいてい
注文します

DSC_1591.jpg
トマトチーズ焼き 他のお客さんを見てても、注文率の高い
定番メニュー。家でも作ってみようかな。

DSC_1592.jpg
ごぼうと鶏肉のサラダ

DSC_1593.jpg
日替わりで今日はカレーがありましたごはん欲しい。

DSC_1594.jpg
ふわふわのだし巻き

今日も満足、とてもおいしかった
次、このあたりなら「りえ」だわね
スポンサーサイト




にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!
Category : 立ち呑み

春水堂のあと 梅田・阪急阪神

Posted by 文鳥ママ on 27.2017 0 comments 0 trackback
梅田グランフロントで、大満足の台湾麺を食べたあと
せっかく梅田に出てきたので
DSC_1565.jpg
こんにちは。

子供の身長ほどもある、大きなテディベア。
阪急百貨店のイギリスフェアものぞいてみました。

さすがイギリス。
あまり興味のわく食べ物はなかった。
パブを再現したようなブースもあったけど、スコッチばかりで・・・。

そんな中、これはおいしそう☟
DSC_1564.jpg
ケンジントンパレスに併設されたティールームのスポンジケーキ。
ラズベリージャムとバタークリームがサンドされてます。

相方「食感が・・・雑い。」
確かにきめ細やかでふわふわしっとり・・・って感じはないけど
これはこれでおいしいかも。
イギリスのグランマが焼いたような感じ。

ちなみにティールームは和製英語で、現地では通用しません。
少なくとも、シンガポールのラッフルズホテルでは通じなかった。

このあと、ビールを飲みに阪神百貨店へ
こんなのが開催中でした☟
DSC_1577.jpg
いろんなクラフトビールを飲み比べ(^_^)
DSC_1580.jpg

DSC_1574.jpg

DSC_1571.jpg

DSC_1570.jpg

DSC_1569.jpg

DSC_1568.jpg
なにがなんのビールだかわからん。飲めたらいいわ。(邪道)

DSC_1566.jpg
アテにはこのエゾ鹿のジャーキーと
DSC_1573.jpg
フィッシュアンドチップス(^^♪¥840

さっきのイギリスフェアにもフィッシュアンドチップスあったけどね、
魚がひと切れだけで芋ばかりで¥1450Σ(・ω・ノ)ノ!
こっちは魚3切れ入ってるもんね(^^♪

DSC_1576.jpg
無料の給水所もあって、気が利くねぇ(^^♪

今後・・・11月阪急の「イタリアフェア」は見送ってもいっか・・・。
12月の「クリスマスフェア」は絶対行かなきゃ(^^♪

もう・・・クリスマスの話をしてもおかしくない時期・・・。
1年って・・・早いなぁ。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!
Category : お出かけ

ビストロランチ 堺東・ベズ

Posted by 文鳥ママ on 24.2017 0 comments 0 trackback
私の仕事が終わった、某土曜日のランチ。
DSC_1531.jpg
堺東駅から歩いて10分ぐらい。「ビストロ・ベズ」。
右の階段をあがった、ビルの2階。
特にランチのコスパがいい、人気のお店です。
DSC_1532.jpg
ビジネスランチにしよう。もちろん、ビジネスじゃない方もOK👌
1時間制って書いてあるのは、決して広い店内ではないので、
最長でも1時間で後の方に席を譲ってくださいってこと。
ビストロは食堂なので、仕事中お昼ごはんを食べにきた
パリジャンやパリジェンヌのようにパパっとね。
DSC_1526.jpg
テーブルから扉のほうを見る。

DSC_1527.jpg
インテリアもパリを意識した感じ
BGMもシャンソンなんか流れてます♪この前行った大阪市内の
ビストロはサルサとかマンボが流れてましたが・・・・。
DSC_1524.jpg
まず、スープ。
このあと車に乗るので、アルコールはおあずけ
DSC_1525.jpg
野菜がたっぷり入ってます。

DSC_1530.jpg
パンはふわふわに温めてあり・・・(ライスもOK)

DSC_1529.jpg
相方のBランチ。
鶏のスパイスロースト、サラダ、オムレツ。

DSC_1528.jpg
私のAランチ。
豚肩ロースのトマトチーズ焼き、サラダ、ココットにはチキンカレー。

大きさわかりにくいでしょうけど、でかい。肩ロースのかたまり肉。
ナイフがいらないくらい、フォ―クだけでほろほろっと崩れます

ごちそうさまでした🙏コスパ最高また来ます
こちらはディナー時、ジビエも食べさせてくれるので、その時期
来たいのだけど。なかなか・・・・。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!
Category : ランチ

待望のお店 梅田グランフロント・春水堂

Posted by 文鳥ママ on 23.2017 0 comments 0 trackback
よっ!待ってました!
DSC_1557.jpg
台湾台中にある、タピオカミルクティ発祥のお店「春水堂」。
DSC_1558.jpg
中華式わびさびだろうか・・・・。
DSC_1548.jpg

DSC_1560.jpg
故宮博物院に陳列されてある宝物のような茶器。

なんで待ってました!なのかというとですね、大阪以外の
東京、神奈川、埼玉とかばっかりに店舗があって、あとは関西
すっ飛ばして福岡とか(飛ばすな、こらー!)

よーやく関西に来たと思ったら、西宮"(-""-)"
心斎橋にできるとか迷走の末に・・・・よーやく、梅田に
6月にオープン。

今ごろ来たのはもうこの時期、すいてるかなって。
日曜日、10時半ごろ到着。ぎりぎり1つテーブル空いてて着席
あとは、長蛇の列。

DSC_1535.jpg

DSC_1534.jpg
なんにしましょうかね・・・・あたりまえですが、ビールはないんですね。
茶芸館ですからね。

ランチのBセットにしますね。
DSC_1546.jpg
相方のアイスミルクティ。
タピオカ入れたい人、別料金なら・・・・。

DSC_1536.jpg
私の紅茶(温)
甜茶ですね。台湾には甘い緑茶や甘いマヨネーズもあるし。
たっぷりあって、味が濃くておいしかった😋

DSC_1551.jpg
いらっしゃいまし(=゚ω゚)ノ私の。
DSC_1552.jpg
豆ジャン鶏温麺(トウジャンジータンメン)
DSC_1553.jpg
パクチー追加でね。
サイドメニューは、包子(パオズ)にしましたが、味はフツー。

豆ジャンは台湾のポピュラーな朝ごはん。
豆乳で作ったおぼろ豆腐のような食べ物。
DSC_1556.jpg
それをスープ状にしてるんですかね。
まったりもったり、台湾飯サイコー((((oノ´3`)ノ

DSC_1554.jpg
デザートはタピオカ豆花。
優しい甘さでつるんっと、おいしい
今度、台湾に行くことがあったらまた食べてみましょう。

DSC_1555.jpg
相方の麻辣牛肉麺。
でも、牛肉麺は大阪の鼎泰豐(ディンタイフォン)でも食べられたかな。

ごちそうさまでした🙏 とても美味しゅうございました

阪急3番街にも、台湾スイーツのお店ができたようなので、
また行かなくちゃ(*´∀`人 ♪

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!

フィリピン料理もイケる。 

Posted by 文鳥ママ on 22.2017 0 comments 0 trackback
IMG_1221.jpg
毎年、これぐらいの時期に開催される堺・アセアン広場。
今年は10月にしては暑い、連休の中日に開催です。

アジア飯好きの私としては見逃せない。
今年は堺市役所前の広場になったので、うちからは近くて助かる。
IMG_1225.jpg
でも、今年はアジアの楽器演奏やら舞踊なんかなくなって
規模が縮小されてしまったような・・・・。

IMG_1227.jpg
あいかわらず、屋台でビールなんか売ってないんだよな。
IMG_1228.jpg

IMG_1220.jpg
カンボジアのビールなんか売ってたら、すてきなのに・・・
そのカンボジア料理は、あべのにある「ニャムニャム食堂」から出店。
IMG_1230.jpg

IMG_1232.jpg

IMG_1222.jpg
ニャムニャム食堂は、いちど食べに行ったことがあるけど、おいしかった😋
日本人向けに味を調節してないらしいですよ。
また行きたいんだけど、なかなか・・・・。

では、朝ごはんも抜いてきたし、そのニャムニャム食堂から
いただきますか。

IMG_1213.jpg
ビールは近くのコンビニで購入。

IMG_1214.jpg
ボボーという鶏肉としょうがのぞうすい。
パクチーが味のアクセント。
日本の風邪ひきさんにもイケる😋

IMG_1215.jpg
モアンアン(焼き鳥)
鶏もおいしいけど、その横の添え物、パパイアとニンジンのピクルスが
最高においしい((((oノ´3`)ノ
売ってたら1キロぐらい、買って帰りたい。
お酒のアテに、3日ぐらいでぺろりといける。

IMG_1216.jpg
次、これ。フィリピン料理、カルデレーター。
スペイン発祥で、お肉と野菜の煮込み料理。
IMG_1217.jpg
あら( ゚Д゚)!これ、おいしいわΣ(゚Д゚)
カレーでもなく、シチューでもなく、トマトソースで煮込んだような
スパイスも効いてるような。
細い、パラパラのお米と合う合う((((oノ´3`)ノ

IMG_1218.jpg
揚げ春巻き。 これは、フツー。
IMG_1219.jpg
バリ料理の屋台からルンピア(揚げ春巻き)

IMG_1223.jpg
同じく、バリ料理。サテ。
IMG_1224.jpg
思ってたサテじゃない・・・。
ずっと前、シンガポールのホーカーで食べて、次マレーシアエアラインで
食べて「お口の中にシンガポールの風が吹く~♪」
って喜んだヤツではない。              しょうがない。

さすがに満腹( ^)o(^ )
名残惜しいのでお持ち帰り。
IMG_1229.jpg

IMG_1231.jpg
フィリピンのお菓子、クチンタ。
もち米を蒸して作ったもので、ういろうのような食感で甘い😋
上にかかってるのはココナツ。

IMG_1233.jpg
晩ごはんにとお持ち帰りしたカンボジアのミーチャ(焼きそば)
IMG_1234.jpg
目玉焼きにピーナツがかかってますね。
上に写ってるのは、さっきのピクルス。 ホントはついてないんだけど
お願いして添えてもらいました。

この日は1日、アジア飯だらけで、とても満足な休日
来年も、頼んますよ(*^▽^*)


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!
Category : お出かけ

維新の旅 松田屋ホテル・朝ごはんと帰路。

Posted by 文鳥ママ on 21.2017 0 comments 0 trackback
おはようございます(・∀・)
気持ちよく眠れて、朝ごはんの時間です。

本館のゲストは朝ごはんもお部屋で。
ちなみにチェックアウも本館ゲストは11時でOK(^^♪
57-1 (1)
いただきます♪
うちの晩ごはんより、豪華じゃん。

57-1 (2)
こまごまと、つくだ煮やかまぼこなど。

57-1 (3)

57-1 (4)

57-1 (5)
ふぐ一夜干し。

57-1 (6)
がんもどき。

チェックアウトして、結果・・・・
ここのホテル、超サイコーっすよ((((oノ´3`)ノ
部屋も食事も泉質も文句なしっ

反省点=萩でお酒飲むだろうからとバスで移動したこと。
      レンタカーにすりゃよかった。
      バス代だけで、2人で¥8000ぐらい取られたし
      レンタカーのほうが安かった( ノД`)

またいずれ、今度は錦帯橋から秋芳洞にかけてレンタカーで。
そのときも松田屋本館に泊まってもう少しホテルでゆっくりします。

名残おしいけど、
58 (1)
最寄りの駅から新山口まで電車移動。

58 (2)
単線だぜ。

58 (3)
ディ―ゼルだぜ。
バスの整理券発行機のようなものがある(使われてないけど)

58 (4)
帰りもグリーンよ(^^♪
58 (5)
すいてるし、ゆったりしてるし(^^♪

58 (7)
お昼ごはんは旅情豊かな、駅弁でね(^^♪

58 (6)
いい旅行でした。                               Fin。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!
Category : 旅行

維新の旅 松田屋ホテル・夕食と浴槽。

Posted by 文鳥ママ on 20.2017 0 comments 0 trackback
そういえば、到着してからすぐに出るお茶ですが
33-1 (1)
抹茶。

夕食です。本館に宿泊のゲストはお部屋食。
もちろん、一品一品出てくる会席料理。
まわりを気にすることなく、くつろぎまくって食事ができます。

温泉で喉も渇いたし・・・・
34.jpg
地ビール、いただくわ。
新山口から津和野間を走る、SLにかけたネーミング。
ヴァイツェンのすっきりした味。

38.jpg
食前酒。

39.jpg
先付け 丸豆腐。

35.jpg
前菜 蓴菜(じゅんさい)のゼリー寄せ 蟹と菊菜のトンブリ和え
    秋刀魚甘露煮 絹かつぎ雲丹焼き。
36.jpg
    鱧ざく。

37.jpg
造里 島鯵 鯛重ね作り 車海老 烏賊 中トロ

40.jpg
煮物椀 淡雪真丈萩見立て 振り柚子。

42.jpg
煮物 穴子奉書巻 海老含め煮 子切茄子

43.jpg
地ビール、いただくわ。
スタウトの苦みと香ばしさ。

45.jpg
日本酒もくださいな。 維新の宿、まさしくここのことでしょうか。

44.jpg
お凌ぎ アワビ飯蒸し。

46.jpg
焼物 和牛ステーキ 添野菜。

47.jpg
強肴 鱧しゃぶ鍋。
48.jpg
鍋野菜の真ん中にあるもの・・・・
49.jpg
大変お久しぶりでございます。松茸ではありませんか。

50.jpg
〆が出てきました。

51.jpg
御飯 鯛ご飯。

52.jpg
果物 梨と葡萄と無花果のコンポート。

53.jpg
甘味 いとこ煮。(山口の郷土料理)

たいへん、美味しゅうございました。
晩夏から初秋を感じさせるすばらしい会席でした。

ものすごく満足して、また温泉へ。
そもそも、松下村塾に行きたいと言っていたのだから、萩市内にも
よさげな温泉旅館はたくさんありました。
そこにしてれば、1日のうちに長いこと往復バスに揺られんで
よかったのに・・・・。

なんでそこまでして松田屋にこだわったのか・・・・

このお風呂です☟
56.jpg
維新の湯。
ここの浴槽に、錚錚たる勤皇の志士たちが入浴して
きっと、日本の未来について激論を交わしていたのでしょう。

幕末の歴史に疎い私でも、ここに来たかった。
55.jpg
この御影石の浴槽ですか・・・。
なんか、感動するなぁ。 当時のままって。

維新の湯は家族風呂で、予約は取らず 空いてたらどうぞ なので
あんまり人気ないのかなって思ってたら、大間違い。
この日満室ってこともあって、他のお客さんと争奪戦。

みんなにっこり笑って「どうぞ、どうぞ」と言いながら火花を
散らしておりました。

57.jpg
浴室の天井も当時のままだそうです。

この日は朝4時半起きだったので、もう寝ましょうか。
敷布団は2枚重ねでしたが、せんべい布団愛好派の私、
1枚めくって、酒と睡眠薬でおやすみなさい。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!
Category : 旅行

維新の旅 宿へ

Posted by 文鳥ママ on 19.2017 0 comments 0 trackback
どうなるったって、バスしかない。
松陰神社から、エンジンで上下に揺れまくる周遊バスに乗り
(ちっさいマイクロバス)とりあえず、ここで降りる☟
28
明倫館前。

29.jpg
この日本最大の木造校舎、平成26年まで普通に校舎として
使われていたそうで。

31.jpg
今は観光案内などの施設になってますが、もう閉館の時間。
30.jpg
扉から中をのぞくとまだ児童が書いた絵が飾られてました。

ここで30分ほど時間を潰し、湯田温泉行きの最終バスに乗る。
新山口から萩まではリクライニングもできる観光用バスだったけど
これはフツーの市バス。 リクライニングなんてとんでもない。
ガタガタと揺られて固い椅子で山2つ越え。
「路線バスの旅」状態。

気分転換に窓の外を見ても山の中だから真っ暗。
1時間半弱。(市バスにバス代¥1800)
最後のほうなんて、乗客は中年夫婦2人のみの貸し切り。

よーやく着いた。ケツ割れるかと思ったぜ。
33.jpg
今回の旅の宿 松田家ホテル。(翌日撮影)
創業300年余。維新の志士たちも集まって日本の未来を
論じ合ったそうです。

着いたのは午後7時半ごろ。食事開始の最終が8時なので
慌てて大浴場へ。

この由緒あるホテルの本館に泊まりたかった。
33-1 (14)
本館の2階。

33-1 (16)

33-1 (18)

33-1 (19)

33-1 (5)

33-1 (10)
空気清浄加湿器も装備。

33-1 (12)

33-1 (13)
木目調の電話。

33-1 (15)
日本庭園を望む。

33-1 (9)
本館のアメニティはロクシタン。

33-1 (8)
ゆったりした室内風呂。
あとで知った、本館はこの客室風呂も温泉だったらしい。
入っときゃよかった。(リベンジ)

33-1 (20)
さすがにいいお部屋だなぁ。

さっぱり汗を流して、本館専用料理 長州特別会席のはじまり

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!
Category : 旅行

維新の旅 松下村塾へ

Posted by 文鳥ママ on 18.2017 0 comments 0 trackback
はっきり言って、旧上級武家地より旧町人地のほうがおすすめ。
18.jpg
高杉晋作生誕の地。
武士と言ってもつましい生活だなぁ。  まあ、あまり派手に
しないところも美徳とされていたんだろうけど。

え~、どちらさんでしたっけ・・・当時の豪商のおうち。
19.jpg

20.jpg

21.jpg

23.jpg
ここでレンタサイクルを返却し、徒歩で今回の旅行のメインイベント☟
24.jpg
同じく世界遺産 松陰神社。
幕末の英傑、吉田松陰にまつわる建物がこの一帯
きれいに整備されて、往時のまま残されています。

実はわたくし、高校生時代、修学旅行で来ていますが
歴史上の人物の中でも吉田松陰の大のファンである相方はお初。
常々「1度行ってみたいなー」と申しておりました。

25.jpg
吉田松陰ファンにしてみれば聖地ですね。  松下村塾。
高校生だった私の印象は、今でも覚えています。

「小屋じゃん」。

私も歴史好きですが、飛鳥時代とかで。

26.jpg
でも、明治維新という歴史の大転換はこの小さな小屋から
始まった・・・・って言っても言い過ぎではないような。

飛鳥時代なら大化の改新か。(ちょと違うか)

27.jpg
基本、松下村塾の中には入れないのだけどオプショナルツアーで
限られた時間に、限られた人数入ることができます。
もちろん私たちも入らせてもらい、ここの☝お部屋で
足のしびれと戦いながら、宮司さんの当時のお話など拝聴しました。

さあてここから、今回の宿がある湯田温泉街まで山2つ越えて行きます。

が、

本来の目的だったバスは行ったあと。
電車なら途方もなく、話にもならんほど大回り。
タクシーなら距離考えて¥20000はかかる可能性あり。
申込時、近ツリの方が提案した第2の選択しか方法がない。

さあ、どうなる中年夫婦。             つづく。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!
Category : 旅行

維新の旅 山口・萩へ

Posted by 文鳥ママ on 17.2017 0 comments 0 trackback
01.jpg
9月の連休、1泊2日で山口・萩へ旅行に行ってきました。
新幹線の時間が早かったので、新大阪のスタバで朝ごはん。

03.jpg
1人¥3000プラスするだけだったので、グリーン車に
ランクアップしてやったぜ
02.jpg
足元、ゆったりひろびろ(*´∀`人 ♪

04.jpg
新山口で下車。
05.jpg
新山口・・・萩市も山口・・・って言っても瀬戸内海側から日本海側へ
バスでずーーーーーーっと北上して行きます。
地元の人曰く、「山を2つ越える」。

ちょっと座席が広くてリクライニングのできるリムジンバスで
1時間半ぐらい。バス代¥2200。
06.jpg
こんなとこずーーーーーーっと走って行くのね。

東萩駅前でフラフラとバスを降りて、あまりメンテナンスの
行き届いてないレンタサイクルで世界遺産萩城下町へ。
07.jpg
旧上級武家地。
こんなふうに昔ながらの格子窓や塀が残ってはいるけど
ようするに、住宅街なんですわ。ここ。
08.jpg
個人のお宅もいっぱいありまして。もちろん個人の敷地には
勝手に入れません。外から眺めるだけ。

さ、場所を変えてそろそろお昼ご飯にしましょうかね。

ブレーキの効きがいまいちのレンタサイクルにまたがって
今度はこれまた世界遺産萩城下町 旧町人地へ。

09.jpg
こんなノスタルジックなお店にしましたよ。
このあたりは雲丹が有名なようですね。

10.jpg
やっぱ、たっけーな👛生うに丼。
でも、せっかくの旅行だし・・・自転車乗ってるのでアルコール
頼まないし・・・・
12.jpg
頼んじゃった。

17.jpg
ホタテのお吸い物

15.jpg
なます

14.jpg
煮物

16.jpg
デザート付き。 夏ミカンの名産地でもあるようです。

13.jpg
で、かんじんの雲丹。 ばばんっと2分の1枚乗せ
大阪ではこれは無理・・・・ではないかな?
こういうとこが旅行の醍醐味(・∀・)

11.jpg
萩漁港にあがったマグロのお刺身もいただきました。

どちらもとても美味しゅうございました。ごちそうさまでした🙏

お腹もふくらんだし、も少しこの辺りを廻って
今回旅行のメインイベントへ。             つづく。






にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!
Category : 旅行

隠れ家ランチ 福島・ビストロエール

Posted by 文鳥ママ on 08.2017 0 comments 0 trackback
10月に入った某日、寝屋川でヤボ用をすませた帰り、
ランチにとこちらに寄りました
DSC_1499.jpg
大阪福島「ビストロ・エール
福島はもともとはビジネス街でしたが、いつの間にかグルメの街に変貌。
味も保証付きのおしゃれなお店がたくさんできました。
DSC_1523.jpg
女子が喜ぶような玄関へのアプローチ。
この辺りは福島駅前であるにもかかわらず
開発から取り残されたような一画。

DSC_1498.jpg
こちらも古い建物をリノベーションされたのでしょう。
DSC_1497.jpg
個人宅の敷地内のような・・・・

DSC_1500.jpg
入っていいんですか状態。

DSC_1501.jpg
扉を開けると、お店の賑わいが聞こえてきました。

DSC_1503.jpg
扉を開けてすぐ左へ
DSC_1504.jpg
階段の手前右手にテーブルやカウンター。

到着1時間前に予約を入れて、2階に通されました。
DSC_1510.jpg

DSC_1508.jpg
テーブルの上をよく見ると
DSC_1522.jpg
可愛い予約札が。

DSC_1506.jpg
さあ、何しようかしらね。 でもせっかくなので・・・・

DSC_1505.jpg
こちらの土日限定のコースいただくわ。
少しお高いけど、車なのでアルコール頼まないし。

DSC_1511.jpg
前菜の盛り合わせ
きれいな盛り付けですね。ハムやムース、サラダ。

DSC_1512.jpg
バゲットも温められておいしかった。
真っ白ではなかったので、精製されていない小麦を使っているのでしょう
売ってたら買って帰るのに。

DSC_1514.jpg
サーモンのソテー
DSC_1515.jpg
身がしっかりしたぶ厚いサーモン。サルサソースなのでピリッと
した感じが味に変化をつけてます。

DSC_1513.jpg
フォカッチャ

DSC_1516.jpg
子牛肉のポアレ ポルチーニ茸のソース
食用花を使って、盛り付けがどれもきれいですね。
こういうとこも、女子が喜びそうです。

DSC_1517.jpg
カンパーニュ

DSC_1518.jpg
デザートが来ました。 レモンのタルト
DSC_1519.jpg

DSC_1520.jpg
コーヒー☕
どれも美味しゅうございました。ごちそうさま🙏
雰囲気もいいし、接客もどれもレベル高いです。 満足でした。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!

相方誕生日② 堺東・スランジバール

Posted by 文鳥ママ on 07.2017 0 comments 0 trackback
「りえ」からふらりふらり
こちら☟
DSC_1488.jpg
お気に入りのBar「スランジバール
DSC_1489.jpg

DSC_1491.jpg
私はここに来れば必ずこれ☝GUINNESSの生。
生のまろやかさとさっぱり苦みがおいしい😋

DSC_1492.jpg
チョコレート。
もみじは飾りです。色が色だしもみじの形のチョコレートかと思った。

DSC_1490.jpg
相方の。

DSC_1493.jpg
シャインマスカットのフルーツドリンク
上にゴロゴロ乗ってるマスカット、皮ごと種無しでおいしい😋

居心地のいいBarで2時間ほど過ごして帰宅。
これにて(いつもと変わらない)イベント終了。
さあ、来年はどんなかな(^^♪

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!

相方誕生日① ガシ・りえ

Posted by 文鳥ママ on 04.2017 0 comments 0 trackback
今回は相方誕生日のお祝いの日の出来事。
っていつもと全然変わんないけどね。
DSC_1487.jpg
いつものガシで、いつもの立ち呑み(^^♪
私たち中年夫婦にとってはこのガシ界隈で、こちらの「りえ」と
向かいの「おたやん」が双璧をなしております。

DSC_1474.jpg
お誕生日おめでとうございます
1年間、健康でいられたことに感謝して、また1年がんばりましょう。
あ、瓶ください。
DSC_1475.jpg

すぐ出てきそうなアテを。
DSC_1473.jpg
茄子の煮びたしとツナと白菜のマヨネーズ和え。
茄子の季節ももう終わりねぇ・・・その代わり白菜がおいしくなるねぇ。

DSC_1476.jpg
ずりとニンニクの芽の炒めもの。

DSC_1477.jpg
焼き万願寺。

DSC_1479.jpg
獺祭の大吟醸があったので、お誕生日だし注文したら残りこんだけ(笑)
「お金はいいです」とサービスしてくれました

DSC_1481.jpg
「りえ」の名物、むし豚。

DSC_1482.jpg
鶏肉とたまごのさっぱり煮。
コチュジャンが入れてあるのか、少しピリ辛味。
こちらも「おたやん」に負けず劣らず料理上手(^_^)

DSC_1483.jpg
なにか・・・京都のお酒でしたね。

DSC_1484.jpg
きずし。

DSC_1486.jpg
ポークチャップ。

DSC_1485.jpg
チューハイ、プッハーでごちそうさまでした🙏
今日も満足でした
これで1人¥2000せず誕生日じゃなくてもまた来るねー(・∀・)

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!
Category : 立ち呑み

コスパのいいランチ 堺東・魚虎

Posted by 文鳥ママ on 02.2017 0 comments 0 trackback
相方が有給を取った某日、私も仕事を終えてここで☟ランチ。
DSC_1470.jpg
堺市役所から大小路を挟んだ向かい「魚虎」。
もとは「響きあい」ってお店だったな~。
DSC_1463.jpg
以前私が友だちと来て、コスパがよかったのでまた来店。

DSC_1464.jpg
さて
DSC_1465.jpg
何にしようかしらね。
いろいろ定食が¥1000内で食べられますが
DSC_1466.jpg
これにしました☝十彩膳。¥1000以上するけども。
女性好みのいろんなものを少しづつ。

DSC_1467.jpg
ご飯の上にはくぎ煮のような小魚がちょん。
煮物や天ぷら、酢の物、ローストビーフとか

DSC_1468.jpg
刺身、焼き魚、だしまき、デザートまで。
茶碗蒸しやおみそ汁も付いてます。

平日の午後1時ごろ入店でしたが、目の前が市役所という立地。
公務員の方々のお昼が終わり、この十彩膳もこれで終わり。
数に限りがあるようです。
そのかわり空いてたけどね。

相方のオーダーは・・・・
DSC_1469.jpg
ステーキ膳。これも限定10食です。

このあと車に乗るので、アルコールはおあずけ
ごちそうさまでした🙏 納得のコスパでまた来ます

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!
Category : ランチ
HOME 

プロフィール

文鳥ママ

Author:文鳥ママ
はじめまして~
文鳥やグルメなことや
旅行が好きな愛鳥家です
(*・.・)ノ ヨロシク・:*:・゚'★.。・:*:・゚'☆♪

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

ブログランキング

FC2Blog Ranking

・*:..。o○ポチットナ○o。..:*・ ・Υ・)ノ・*:..。o○ョロシクゥ○o。..:*・ヽ(・Υ・`o) (m。_。)m オネガイシマス

フリーエリア

FC2掲示板

最新トラックバック

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © 徒然なるままに~気まぐれ~ All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary