FC2ブログ

リベンジ。 堺 三国ヶ丘駅前・みくに庵

Posted by 文鳥ママ on 30.2017 0 comments 0 trackback
絵画鑑賞と写真展、文化的なお出かけの日の夕食は・・・
作ってらんねーよ😝

ということで、この前ラストオーダーが時間過ぎちゃってて
行けなかったこちら☟
DSC_1284.jpg
阪和線三国ヶ丘駅すぐそこ「みくに庵
DSC_1283.jpg
家族連れや通勤客で金曜日の夜はほとんど満席。
となりのテーブルの人は今から茨城県に帰るらしいΣ(´Д`*)

DSC_1274.jpg
今日もカンカン照りの35℃で暑かったなーι(´Д`υ)

DSC_1281.jpg
夏でもおでんはおいしい😋 1つ¥100。
このじゃがいもが、ほくほくでおいしくってさ。

DSC_1275.jpg

DSC_1276.jpg
のどぐろの開き¥450って、安いっと思って注文したけどちっさ。

DSC_1277.jpg
鮎の開き。

DSC_1278.jpg
あじの梅しそフライ。

DSC_1280.jpg
茨城県に帰る人が飲んでたのがむちゃくちゃおいしそうだったので
負けてられへんと思って。

DSC_1279.jpg
こんにゃく田楽。

DSC_1282.jpg
くじらベーコン。

やっぱりこの辺りでこのお店は王道。 居酒屋使いもできるし
うどんそば、丼ものもあるので、食堂使いもできる。

今日もおいしかったまた来ます
スポンサーサイト




にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!
Category : 外食

立派な建物。それぞれの末路。

Posted by 文鳥ママ on 29.2017 0 comments 0 trackback
ヘルシーなサンドウィッチを食べたあと、こちらへ。
DSC_1262.jpg
中之島図書館。
1904年に建てられ、戦火も免れ、今は重要文化財に指定されてます。  
さもありなん。

DSC_1263.jpg
正面玄関のホール。 重厚な造りで、ほのかに木の香りがします。

DSC_1271.jpg
鹿鳴館もこんな感じだったかも。

DSC_1264.jpg
上を見上げると、ドーム型の天井。

で、ここに何をしに来たかというと・・・・。
難波の一等地、高島屋の目と鼻の先に、精華小学校というものが
ありまして。
1929年に竣工、高さ4階の立派な建物だったけど児童数の
減少により、1995年に閉校。
大正時代の建物なのに、耐震も問題なし。
大阪大空襲も潜り抜けてきた学校を、形だけでもなんとか残そうと
したけど、結局今は更地に。
今後はインバウンド目当ての、大手電機メーカーが進出するようです。

その小学校の写真展を観に来ました。
DSC_1265.jpg
私の母親がOGでして。

DSC_1266.jpg
写真数は多くはなかったけど、見れば見るほどなんとか
残す方向にはもっていけなかったんですかね。
たとえ1部だけでも。
壊してしまったら、2度と元には戻らないんだけどなあ。
文化財にもなるような建物だったのに。 よりによって・・・・・


エディオンって。


DSC_1267.jpg
この展示室のすぐ近くにあったカフェ「スモーブローキッチン」で

DSC_1269_201708261611373c9.jpg
フルーツソーダをTAKEOUTして帰りました。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!
Category : 未分類

絵画鑑賞とヘルシーなサンドウィッチ

Posted by 文鳥ママ on 28.2017 0 comments 0 trackback
大阪、特に堺ではろくに雨も降らず、ここ1ヶ月ほど
ずーーーーーーっと連日35℃というつらい夏です○| ̄|_
私のまわりでも、もうみんなウンザリって感じで・・・・(つД`)ノ

DSC_1248.jpg
そんな厳しい暑さのなか、兵庫県立美術館まで車でおでかけ🚘

DSC_1272.jpg
「怖い絵」刊行10周年を記念して開催されたこの展覧会。
80点もの絵画、版画に本当の意味や隠されたメッセージを
読み取るとき、ぞくりとするような闇が見えてきます。
DSC_1273.jpg
クライマックスは日本初公開の☝「レディ・ジェーン・グレイの処刑」
縦2・5m横3mに及ぶ圧巻の大作。
イギリス、チューダー朝にヘンリー8世の姪の娘として生まれた
ばかりに政争に巻き込まれ、望みもしない王冠をかぶせられたあげく
16歳の若さでロンドン塔にて斬首刑に処せられます。
彼女が女王でいられたのはたった9日間。

本当に「どうして」という気持ちだったでしょう。
まわりのくすんだ色調に反して、ジェーンの抜けるような白い肌と
光沢を放つドレスの白がこちらに浮き出てくるようで。
もうすぐ斧が振り下ろされる自分の首を置く台を探す、きゃしゃな
指の震えまで伝わってきそうで。
数分間、見入って足が動きませんでした。

パンフレットの写真を拝借しましたが、もちろん館内はカメラ禁止。

ちっ。

このあと、中ノ島でも見たいものがあったので、移動。
遅いお昼を楽しみましょうと「北浜レトロ」という女子受けする
カフェに行ったけど案の定満席|ω・`)

すぐ近くに・・・・
DSC_1254.jpg
ここも1度来てみたかった北浜の「ノースショア
オープンして3年ほどになりますが、未だに土日なんか大行列です。
ランチタイムは終わって、カフェタイムに入ってました。
DSC_1252.jpg
この日も大阪35℃でしたが、川べりだし、影になってるし
人気のテラス席を希望。

DSC_1258.jpg
テラスからの風景。
DSC_1259.jpg
中之島公園が臨めます。
DSC_1260.jpg
やっぱり暑かった((´・ω・`;))

DSC_1251.jpg
野菜や果物のプレスジュース。

野菜たっぷりのサンドウィッチ☟
DSC_1256.jpg
雑穀入りのパン。このパンおいしかった.゚+.(・∀・)゚+.
売ってたら、翌日の朝食用に買って帰りたかったけど・・・・。
サンドウィッチの具はツナエッグに、たっぷりのスプラウト、トマト
パプリカ、にんじん。

DSC_1257.jpg
こちらはシュリンプエッグ。
これ以外に、ベジタブルエッグ、グリルチキン、パストラミエッグが
あります。
とてもおいしかった😋 ごちそうさまでした🙏

ただ・・・・これで¥3500ほど。
相方曰く、「ヘルシーなのも女の子が喜ぶのもわかるけど・・
なんか・・・味にパンチがないし・・・これでこの値段なら、
不健康かもしれないけど、この前行った第4ビルの昭和ゴールデンの
ほうが・・・・」

まあね。店に求めるものが違うけどね。
この辺りって他にいくらでも店があるし、ここには1回来とけば
いいかもね。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!
Category : お出かけ

価値ある全品¥280(税抜き) 三国ヶ丘・鳥貴族

Posted by 文鳥ママ on 27.2017 0 comments 0 trackback
DSC_1227.jpg
朝晩、けっこー涼しいの。

DSC_1236.jpg
今週もお疲れさまな私、今宵はいずこへ?

DSC_1244.jpg
阪和線三国ヶ丘駅~徒歩で10分くらい、中環沿い。
おなじみチェーン店「鳥貴族」。 堺東にもあるけどね。
「みくに庵」に行きたかったのだけど、オーダーストップ過ぎてたので
こちらに。

DSC_1233.jpg
プレモル生🍺も¥280ってのが庶民の味方🙌

DSC_1232.jpg
サッと出てくる、ねぎポン酢💕

DSC_1234.jpg
サラダ💕

DSC_1237.jpg
牛串💕

DSC_1238.jpg
ささみわさび焼き💕

DSC_1240.jpg
ぜったい頼むなんこつ💕

DSC_1235.jpg
ドリンクのメニューも多いです👍

DSC_1241.jpg
チーズつくね💕

全メニューの中で、これがいちばんコスパいいかも☟
DSC_1242.jpg
可愛らしいおくどさんで、固形燃料で炊き上げてくれる・・・・

DSC_1243.jpg
鶏釜飯🙌おこげもちゃんとあるよ。
ただし、炊き上げるのに30~40分かかるので、
「そろそろお腹いっぱいだし、最後にご飯でも・・・・」ってなってから
頼んでも遅いです。
早食い中年夫婦は最初のビールのときに頼みました。

早食い&大食い中年夫婦で〆て¥3600(ぐらい)   どや

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!
Category : 外食

映画の窓 ミニヴァー夫人

Posted by 文鳥ママ on 18.2017 0 comments 0 trackback
最近観た映画。
DSC_1145.jpg
「ローマの休日」などで有名なウイリアム・ワイラー監督。
オスカー6部門受賞(作品、監督、主演助演女優、脚本、撮影)。
グリア・ガースン主演。
30年近く前に一度テレビで見てます。

DSC_1146.jpg
第二次世界大戦初期、イギリスの田舎町に住むミニヴァー夫人は
優しく美しい中流家庭の奥さま。
少し買い物好きなのが玉に傷で、この日も今はいらない帽子を
あきらめきれず、お買い上げ。

DSC_1147.jpg
彼女に憧れる駅長はバラを作るのが趣味で
DSC_1148.jpg
新作のバラに「ミニヴァー夫人」と名付けます。

DSC_1149.jpg
この屋敷で中流らしいです(メイド2人います) やんなっちゃうよな。

DSC_1151.jpg
大学に行っていた長男も帰ってきて
(グリア・ガースンはこの12歳年下の長男役のリチャード・ネイと
1943年結婚。1948年離婚)
DSC_1152.jpg
町の名家の娘と恋に落ち
DSC_1153.jpg
結婚。
でも戦果はどんどん迫ってきて、ドイツ軍と戦うため、新婚の息子は
空軍に志願。
DSC_1154.jpg
夫は国に協力するため、小型船200隻ほどで外洋に行ったきり。

DSC_1155.jpg
夫と息子の身を案じ待ち続けてるけど

DSC_1156.jpg
傷ついたドイツ兵が家に入ってきたりしてさあ大変。
でもこの敵対心丸出しのドイツ兵、また最後のほうになって
出てくるのかなと思ったら、失神しちゃって、あっさり警察に
引き渡されておしまい。

DSC_1157.jpg
夫は無事に帰ってきたけど、庭に防空壕作って爆撃もすぐそこまで。
立派なお屋敷も半壊状態に。

DSC_1158.jpg
そんな極限状態でもバラの品評会が優雅に開催され
「ミニヴァー夫人」が一等賞に輝きました。

でも

この直後に空襲があり、機銃掃射で息子の嫁は若くして他界。
DSC_1159.jpg
ぼろぼろになった教会で、町の人々は哀しみを乗り越え
一丸となって、この戦争を戦い抜こうと決心するのでありました。

ざっくり。

反戦映画かと思ってたら戦意高揚映画でしたか。
1942年公開だものね。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!
Category : 映画の窓

今日もガシ・りえ。 ときどきはしご・ジリーニ・リザイア

Posted by 文鳥ママ on 16.2017 0 comments 0 trackback
DSC_1195.jpg
お盆を過ぎても、まだまだ暑いですね。

DSC_1204.jpg
本日もガシ界隈を徘徊中の中年夫婦。 前回「おたやん」だったので
今回は「りえ。」に突入|д゚)  この2店がお気に入り。

DSC_1193.jpg
さっぱりと酢の物からいただきますか🙏
DSC_1194.jpg
南蛮漬け。
たぶん、昨夜の残りのお刺身で作ってると思われる。
おいしいからいっか(^^ゞ

DSC_1199.jpg
日替わりメニューがいっぱいで、どれもハズレなし。
おいしいよ

DSC_1196.jpg
中華くらげ。

厚揚げ、といえばおでんのような煮物にするか、軽く焼いて
しょうが醤油で・・・って感じですが・・・
DSC_1197.jpg
厚揚げのコチュジャン焼き。うまいっ

DSC_1198.jpg
瓶ください。

DSC_1200.jpg
鉄板メニュー、ポテサラ。

DSC_1201.jpg
豚トロの塩焼き。

DSC_1202.jpg
八宝菜。
家でほとんど作んないし。炒め出したら簡単なんだけど
材料多いぶん高くつくし、下ごしらえも多いから。

DSC_1203.jpg
ミンチカツ。

今日も美味しかったよ(^-^)/ごちそうさまでした🙏

まっすぐ帰ろうと思ったんだけど
DSC_1208.jpg

DSC_1209.jpg
踏切を越えてすぐ、NewOpenのイタリアン「ジリーニ・リザイア」

このあいだランチに行って、おいしかったのでバール使いしてみました。
DSC_1205.jpg
本日のオススメ白ワイン。

DSC_1206.jpg
前菜3種盛り。 生ハムおいしい😋

DSC_1207.jpg
本格的なエスプレッソもありました。

こちらのイタリアンもお気に入りまた来ます

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!
Category : 立ち呑み

映画の窓  あの子を探して

Posted by 文鳥ママ on 14.2017 0 comments 0 trackback
最近観た映画。
DSC_1126.jpg
チャン・イーモウ監督。
傑作です。これこそ映画ではないでしょうか。
ただの人探しが、巨匠の手にかかると感動巨編に変わりました。

出演者はオーディションがあったとはいえ、ほとんど素人
ばかりらしいです。
素人だからこその純朴な魅力を、最大限引き出してます。

舞台は1990年代の中国の貧しい山村。
DSC_1127.jpg
母親の介護のため、しばらく学校を休む教師の代わりに連れて
こられたのが、中学も卒業していない少女ミンジ。
・・・・・1990年代にいくら田舎でも日本にこんな学校ねーよ。

当然ながら、生徒たちはミンジの言うことなど聞く気もなく・・・
DSC_1128.jpg
この少年、ホエクーは特に悪ガキでミンジを怒らせてばかり。

でも1か月、教科書を写させるなど簡単なことをしておけば50元。
1人も生徒が欠けることがなければ、もう10元追加でもらえます。

ところが、走ることが得意な女の子はスカウトされて町の学校へ。
DSC_1129.jpg
ホエクーも家の借金のため、学校をやめて町へ出稼ぎに。

ホエクーを連れ戻すため(自分のお金のため)ミンジはバスで
町に向かう・・・・
DSC_1130.jpg
けど
DSC_1131.jpg
ほとんどお金を持っていないので、タダ乗り。 もちろんばれて・・・
DSC_1132.jpg
途中で降ろされました。
さすが中国、子供とは言えお金のない者に容赦なし。

DSC_1133.jpg
ひるむことなく、ミンジは一晩歩き続け町に着き、出稼ぎ労働者が
住むアパートに行ってみたり、呼び出しの放送をかけてもらったり。

でも、ホエクーは駅でいなくなったというだけで依然行方不明です。

DSC_1134.jpg
なけなしのお金をはたいて、紙と筆と墨汁を買い、人探しのチラシも
書いてみたけど埒があかず。

DSC_1135.jpg
テレビで放送してもらえばいいと聞いて、テレビ局まで行くけど
田舎から出てきた貧しい身なりの少女なんて建物に入ることすら
できません。
それでもミンジは局から出てくる人に片っ端から「社長さんですか」
と聞き続けて・・・・
DSC_1136.jpg
お腹がすくと、食堂でこっそり人の食べ残しを食べ
DSC_1137.jpg
電柱にもたれて野宿。
ほとんど誰も気にも留めないってすごいよな。

変な少女がいると、とうとうテレビ局の社長の耳に入り
鶴の一声で人気番組で取り上げてくれることになりました。
DSC_1138.jpg
プロデューサーとの打ち合わせで、出された食事をほおばるミンジ。

DSC_1139.jpg
カチカチに緊張してほとんど言葉が出ませんが
DSC_1140.jpg
涙と同時に「ホエクー、どこにいるの?心配してるのよ」

最初はお金のためだったけど、このときは純粋に弟を心配する
姉のようになってて、この心の動きの表現が見事だなと。

さすがにテレビの力。 あっさりとホエクーは見つかり
DSC_1141.jpg
テレビ局のスタッフと、番組を観た篤志家たちの寄付をトラックに
積んで村に戻ってきました。
あれほどミンジに逆らってきたホエクーも「高校を出て、ミンジ先生に
きれいな花をいっぱい買ってあげたい」と言うようになります。

ちなみにホエクーも寄付金で家の借金がゼロになり、また学校に
通えるようになりました。

DSC_1142.jpg
村は大騒ぎさ。

DSC_1143.jpg
お金がないため、チョークも粉になるまで大事に使ってきたけど
見たこともないようなカラフルなチョークを寄付してもらい
DSC_1144.jpg
最後に、生徒たちは一文字づつ黒板に字を書いていきます。
ミンジは「そら」と。 ホエクーだけは「ミンジ先生」と。

テロップが流れ、1990年代になってもなお中国では貧しさのため
年間100万人の児童が学校をやめざるをえない状態だそうです。

今は2017年、少しは改善されていればいいのですが。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!
Category : 映画の窓

お久しぶりです。 ガシ・おたやん

Posted by 文鳥ママ on 09.2017 0 comments 0 trackback
台風が近づいていた土曜日の夜。
DSC_1124.jpg
またもや出没。 ガシの名店「おたやん」。
2ヶ月ぶりぐらいかな(^^ゞ
DSC_1116.jpg
今週もがんばった私にごほうびの黄金の飲み物

DSC_1117.jpg
日替わりのおかず。 ずいきと厚揚げの煮物

DSC_1118.jpg
ぼちぼちこの季節ですね。 さんまの塩焼き

隣の某大国の乱獲で、値段が上がるらしいですね隣国の人たちって
「自分たちさえよければいい。今がよければいい」
って感じで、後々の資源なんて一切考えないですから。
少なくなれば強硬姿勢でまた堂々と盗むのかな。

せっかくの食事がまずくなりますね(^^ゞ
DSC_1119.jpg
てっちゃんと野菜炒め

DSC_1120.jpg
そこの奥さんっ、1度食べてみて。ここの餃子。っとにおいしいから。

DSC_1121.jpg
たぶん、裏メニュー。たまご焼き
隣のおっちゃんが注文して、あんまりおいしそうだったから。
出汁がきいててぷるんぷるん😋

DSC_1122.jpg
日替わりのメニュー、野菜の天ぷら
れんこんとかぼちゃとなす。季節ものですね。 作り置きでもちろん
冷めてるけどおーいしー😋

今日もお腹いっぱいごちそうさまでした🙏

外に出ると、けっこうどしゃ降り
傘もなかったので、1時間ほど雨宿り。
DSC_1125.jpg
とても居心地のいい「スランジバール」で。
目の前でスイカつぶして作ってくれました。
フルーツカクテル🍸 やっぱりすてきなBar💖

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!
Category : 立ち呑み

新しいお店 堺東・ジリーニ・リザイア

Posted by 文鳥ママ on 08.2017 0 comments 0 trackback
DSC_1100.jpg
岸和田方面にずいぶんな雨が降ったもよう。

そんな翌日の、猛暑通り越して灼熱の暑さの中、堺東に新しく
オープンしたイタリアンレストランに行ってきました♪(/・ω・)/ ♪
DSC_1104.jpg
8月1日オープン「ジリーニ・リザイア」  何の意味かな?
長い間工事してたので、何ができるんだろうと思ってました。

DSC_1110.jpg
白を基調にした落ち着いた店内です。

DSC_1106.jpg
うまい

Aランチ、いただくわ。(¥850)
パスタは日替わりでこの中から選びます。
DSC_1105.jpg

DSC_1107.jpg
セットのサラダ。

DSC_1108.jpg
自家製フォカッチャ。
温めてあって、ふわふわと香ばしくとてもおいしかった😋

DSC_1109.jpg
甘長とサーモンのトマトソース

DSC_1111.jpg
デザートは胡桃のタルト。

DSC_1112.jpg
コーヒーもしくは紅茶まで付いて、この味で¥850はとてもお得

Bランチが前菜の盛り合わせに、デザート盛り合わせも付いて¥1380。
次はそれで来ようっと♪(o・ω・)ノ))
もしくは夜にバールとして利用するのもいいなぁ

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!
Category : ランチ

静かなBarで 堺東・スランジバール

Posted by 文鳥ママ on 06.2017 0 comments 0 trackback
「一徳亭」を出て次に行きたかったところはここ。

DSC_1088.jpg
スランジバール
DSC_1089.jpg
ギネスの生が飲めます。
照明が落とされて、静かにジャズが流れてるいいBarです。
DSC_1090.jpg
1980年のバランタインがありました。
蓋つきのグラスで濃厚なメープルシロップのような香りを楽しんで。



にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!

ちょいと高級路線かな ガシ・一徳亭

Posted by 文鳥ママ on 04.2017 0 comments 0 trackback
DSC_1086.jpg
久しぶりに来たような気がする。ガシ(堺東)の一角。
この地点から後ろを振り返るとですね
DSC_1085.jpg
久々にこの縄のれんをくぐる
DSC_1084.jpg
一徳亭」があります。 一年ぶりぐらいか。

|д゚)

DSC_1079.jpg

DSC_1078.jpg
メニューが豊富で、一本¥100の串カツから¥2500の焼き魚まで。
(のどぐろだったと思う)

DSC_1081.jpg
獺祭なんかもあって、お酒のメニューも豊富

DSC_1077.jpg
こういうところでポテサラは外せんな。 うまい

DSC_1080.jpg
すじ焼き

DSC_1082.jpg
とり天からししょうゆでどぞ((((oノ´3`)ノ

DSC_1083.jpg
柳の舞(メバルのことらしい)の煮つけ

あまりお腹もすいてなくて、次に行きたいところもあったので、
これにて終了。
こちらは着席型で、めずらしく店内にトイレもあります。
料理もそこそこおいしいですが、その分お値段このあたりにしては
若干高め。
ゆっくりしたいときにはいいと思います

ごちそうさまでした🙏 またいずれ

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!
Category : 立ち呑み

ないしょなお店 なんば

Posted by 文鳥ママ on 02.2017 0 comments 0 trackback
猛暑お見舞い申し上げます。
DSC_1071.jpg
今回は2人で¥16000也。なのでしょっちょう行けない、店名は
ないしょのなんばのお店。
割烹料理ですが、家族経営の気さくなお店なので、リラックスした
雰囲気で最高のお酒と料理を楽しめます(^_^)v

メニューはありますが、すべて時価なので一品一品の
値段はわかりません。

DSC_1064.jpg
けんさきいかのお刺身。
キラキラ光ってる新鮮なイカです。口の中でとろりと甘さが広がります。

DSC_1065.jpg
鱧の天ぷら。

DSC_1066.jpg
塩か天つゆか、お好みで。

DSC_1068.jpg
きすの天ぷら。

DSC_1069.jpg
温玉そうめん。
たまごはもちろん、そうめんもスーパーで扱ってるものとは
違うんでしょうね。 温玉の黄身の濃さが違います。
お出汁もこちらの自家製でしょうが、全部飲み干しました。
あまり上品なことじゃないけどね(^^ゞ

DSC_1070.jpg
鱧吸い。
じゅんさいなんかも浮いてて、おいしい😋です。
後日、家でも鱧吸い作ってみましたが、こんな透明にはなりません。
丁寧にアクを取ってるんでしょうね。

DSC_1072.jpg
牛肉のたたき。
注文を聞いてから、炙ってくれました。
よくテレビなんかで「サシが入ってて柔らかそうで、おいしそう」とか
言ってますけど、本当に上等なお肉は赤身なんですよ。
赤身なんだけど、とけるように柔らかいの。
脂がない分、純粋にお肉の味を楽しめます。
ごらんの通り、見事な赤身です。

DSC_1073.jpg
こちらの名物、ちりめん山椒ご飯。
どんなお米をどのように研いで、炊いているのか。
ご飯がこれまたおいしい😋 ごはん喰いにはたまらんて。

DSC_1074.jpg
いっしょについてくるお漬物。
これは自家製ではないと思うのですが、どこの卸売り市場で
買っているのか・・・。
噂では、こういった高級料理店だけに卸すお店があるらしいけど。

DSC_1075.jpg
デザートのメロン。

美味しゅうございました。たいへん満足でした🙏
今度は冬に、ぶりコースかなぁ

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!
Category : 外食
HOME 

プロフィール

文鳥ママ

Author:文鳥ママ
はじめまして~
文鳥やグルメなことや
旅行が好きな愛鳥家です
(*・.・)ノ ヨロシク・:*:・゚'★.。・:*:・゚'☆♪

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

ブログランキング

FC2Blog Ranking

・*:..。o○ポチットナ○o。..:*・ ・Υ・)ノ・*:..。o○ョロシクゥ○o。..:*・ヽ(・Υ・`o) (m。_。)m オネガイシマス

フリーエリア

FC2掲示板

最新トラックバック

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © 徒然なるままに~気まぐれ~ All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary