FC2ブログ

東京日和 その5・ペニンシュラ東京

Posted by きいち on 14.2020 0 comments 0 trackback
皇居近くのラグジュアリーホテル
DSC_5115.jpg
香港の名門「ペニンシュラホテル東京」
大阪には進出してなかったと思う。

DSC_5117.jpg
ロビーラウンジにて足休め。
また紙のストローじゃん(*`皿´*)濡れた紙の味がするから
キライなんだって。
途中で破棄。

DSC_5118.jpg
プティフール

まわりでは、アフタヌーンティを楽しんでいる女性が多かったけど
さっきの「久兵衛」のお寿司が効いていて、スコーンや
フィンガーサンドイッチなんか無理だ。入らん。

DSC_5120.jpg
11月も末のことだったから。
DSC_5121.jpg

DSC_5119.jpg
この後新橋で食事して、新幹線で帰阪。
歩きに歩いた東京日和もおしまい( ´Д`)ノ~
スポンサーサイト




にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!
Category : 旅行

東京日和 その4・皇居大嘗宮

Posted by きいち on 13.2020 0 comments 0 trackback
銀座から皇居へ。
DSC_5111.jpg
DSC00274.jpg
皇居内、桜と紅葉の競艶。

DSC_5112.jpg
見えてきたなあ。

DSC00278.jpg
(ノ・ω・)ノオオオォォォ-
DSC00280.jpg

DSC00281.jpg

DSC00282.jpg

DSC00284.jpg
誰もいないように写ってるけど、人波をくぐり抜けてどーにか撮ったから。
それでも、この日は平日でまだ人は少なかったらしい(;^_^A

これ以上は近づけなかった。正直、この大嘗宮の中を歩かせてくれるかと
思ったのに。

今日は朝から歩きに歩いて、足がパンパンになってきた。
皇居は砂利道が多くて、少し登坂になってたし。
帰る前に足休め。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!
Category : 旅行

東京日和 その3・銀座久兵衛

Posted by きいち on 12.2020 0 comments 0 trackback
お寿司っていうのは、私が子供のときは高級品で
普段なかなか口にすることができないものでした。
母親が作る巻きずしやちらし寿司は別として・・・。

回転ずしができたことによって、お寿司はグッと身近なものになり
今はスーパーのお寿司でもそれなりのクオリティに。

それでも一度は「高級」と言われるお寿司を食べてみたいもんで。
これを機会に
DSC_5091.jpg
銀座「久兵衛」本店。

DSC_5092.jpg
ちょっとお得なキャンペーン中。

DSC_5094.jpg

DSC_5095.jpg
思い切って、職人が目の前のカウンターに予約しようと思ったけど
座敷しか空いていないということで、2階座敷に。

DSC_5096.jpg
直前まで「おまかせ」コースにしようと思ってたけど、
庶民は、次、いつ来れるかわかんないし、この際半ばやけくそで
「久兵衛」コースにしよう!

DSC_5097.jpg

DSC_5098.jpg
上品な・・・先付け。

DSC_5100.jpg
うわ。
DSC_5101.jpg
シャリとネタのバランスとはこういうことをいうのかと。

DSC_5102.jpg
口直し

DSC_5103.jpg
シャリとネタがしっかりくっついているようで、口に入れた瞬間
シャリがほろほろとほどけるというか。

DSC_5104.jpg
牛肉のお寿司。

DSC_5099.jpg
この日は少し寒かったので、燗を。
半分ぐらい飲んだところで、料理を運んできた仲居さんが
袖にひっかけて、ひっくりかえっちゃってね。
「あらら」と思ってたら、新しいのに交換してくれた。ラッキー

DSC_5108.jpg

DSC_5106.jpg
最後は巻物、焼物、ベテランしか作らせてもらえないというたまご焼き。
途中で、しょうゆを入れた小皿を見て気づいたのは、
安いお寿司だと、しょうゆをつけてる間にごはん粒が少しは浮くのだけど
一粒のごはん粒も落ちない。 なのに、口にいれるとパラパラとほどける。
こういうのが、やっぱり職人というだけあるのだなと実感する。

DSC_5090.jpg
美味しかったよごちそうさまでした🙋
また来・・・・・次は・・・いつかなぁ・・・。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!
Category : 旅行

東京日和 その2・渋谷スカイ

Posted by きいち on 09.2020 0 comments 0 trackback
眠れたような、眠れなかったような・・・・。
案の定そんな調子で、ぼーーっとしたまま新宿で降車。
駅構内のベーカリーカフェで軽めの朝食。
お昼ごはんは豪華版だから。

渋谷に移動し、この11月1日にオープンした「渋谷スカイ」
DSC_5077.jpg
エレベーターを降りて外にでてすぐに見えた富士山。
DSC_5074.jpg
日本人にとって、富士山っていうのは宗教に近いものが
あるんじゃないだろうか。

DSC_5075.jpg
屋上で当然屋根もなく、不粋な柵もなく周囲は全てガラス張り。
開放感ハンパねー。

DSC_5069.jpg
スカイツリー

DSC_5070.jpg
スカイツリーと東京タワー。
もし、次にここに来るなら、夜に来てもいいだろうなあ。

銀座に移ります。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!
Category : 旅行

東京日和 その1・ドリームスリーパー

Posted by きいち on 07.2020 0 comments 0 trackback
天皇陛下の即位に伴う儀式のひとつ「大嘗祭」がおこなわれた大嘗宮。
これが一般公開されると聞いて「ぜひ、見たい」と、東京まで行ってきた
これは昨年11月のこと。

東京に行くことがあったら、乗ってみたいと思っていた
DSC_5036.jpg
全席個室の夜行バス「ドリームスリーパー」

若いとき、ディズニーランドに行くとき何度か夜行バスに乗ったけど
今やすっかり不眠症。そんな私でも大丈夫かしら?
バスに乗るのに土足厳禁。
DSC_5042.jpg
車内。 突き当りは洗面所。
DSC_5041.jpg
運転席の方。扉は当然だけど左右の引戸。
乗ったと思ったらすぐ出発。

DSC_5048.jpg
シート

DSC_5045.jpg
パジャマ付き。 個室なので窓のカーテン閉めれば着替え自由。

DSC_5046.jpg
座席の前のデスクを手前に倒して、置いてみた。
おしぼり、歯ブラシ、耳栓、アイマスク。

DSC_5054.jpg
天井部分。 
緊急時のボタンと、この上にも荷物が置けるようになってる。

DSC_5058.jpg
窓の下は、環境音楽が聴けるチャンネル、ボリューム。
スマホの充電もOK。

DSC_5047.jpg
窓際。 お水はサービス。

DSC_5037_2020040821023178b.jpg
リクライニングや照明のスイッチ。 右端のはマグカップ
ではなく、小型の空気清浄機。

こんなのをいろいろ触って遊んでるうちに高速に入ったもようで
日付を跨いでしまった。
DSC_5055.jpg
狭い急こう配の階段を降りて行ったトイレ。むっちゃ狭い。
鼻の先が扉でMRIで検査されているよう。

部屋に戻るとき何気に運転席を見て、少し怖くなる。
ものすごいスピード。
だから座ってるとそうでもないけど、立っていると揺れがひどくて
どこかにつかまっていないと歩けない。

夜とはいえ車窓も眺めていたかったけど、睡眠薬で無理くり寝る。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!
Category : 旅行
HOME 

プロフィール

きいち

Author:きいち
はじめまして~
文鳥やグルメなことや
旅行が好きな愛鳥家です
(*・.・)ノ ヨロシク・:*:・゚'★.。・:*:・゚'☆♪

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

ブログランキング

FC2Blog Ranking

・*:..。o○ポチットナ○o。..:*・ ・Υ・)ノ・*:..。o○ョロシクゥ○o。..:*・ヽ(・Υ・`o) (m。_。)m オネガイシマス

フリーエリア

最新トラックバック

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © 徒然なるままに~気まぐれ~ All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary