FC2ブログ

京都 円山公園にて

Posted by きいち on 18.2020 0 comments 0 trackback
DSC_5694.jpg
京都 知恩院。
DSC_5697.jpg
電車で出かけるのって、ちょっとやばくね?(^_^;)となり始めた
3月下旬、法事のため車で京都まで🚘

知恩院とほぼ同じ敷地が円山公園なので
DSC_5698.jpg
こちらで昼食。
DSC_5700.jpg
創業300年「いもぼう」
こちらは本店。すぐ近くに本家があるそうです。
違いがわからん。
ここから徒歩圏内の帆布のかばん屋さんのように、兄弟ケンカでも
してるんだろうか・・・・。
DSC_5701.jpg
某大陸の騒がしい団体さんは、もちろんおらず。
ゆったりとした日本の風情を楽しめます。
DSC_5702.jpg
テーブルからの眺め。

シンプルに、いもぼう御膳をいただくわ。
DSC_5703.jpg

DSC_5705.jpg
吉野葛のあんがかかった祇園豆腐。
真ん中の黄色いのは柚子の皮・・・ではなく、辛子。
良いアクセントになってます。

DSC_5706.jpg
湯葉のお吸い物。

DSC_5707.jpg

DSC_5704.jpg
メインのいもぼう。
京都市内は海から遠いので、鱈を乾燥させた棒鱈と山の幸の
海老芋を炊き合わせた一品。

DSC_5708.jpg
玄関には、作家松本清張の直筆の俳句。

美味しかったごちそうさまでした🙋機会があればまた

そして目の前は桜の名所。
DSC_5709.jpg

DSC_5712.jpg
繚乱。
DSC_5710.jpg

DSC_5711.jpg

DSC_5713.jpg

DSC_5714.jpg

DSC_5715.jpg
観光客もたくさんいました(^-^)/(日本人)
スポンサーサイト




にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!
Category : 未分類

そうだ、京都に行こう 祇園・万治カフェ

Posted by きいち on 01.2020 0 comments 0 trackback
嵐山から四条大宮へ。阪急に乗り換えて河原町。
連なるお店を覗きながら鴨川を越えて祇園花見小路。
ここら辺もつい最近までインバウンドで普通に歩くことすら
ままならない状態だったらしい。

このときはほとんど日本人ばかりで、風情を楽しみながら歩ける
ほどよい混み具合。
IMG_2161.jpg
そんな花見小路を一本西に入った路地にある「万治カフェ」

文久元年に祇園の格式あるお茶屋一力亭(一見さんお断り)より
分家した杉浦万治氏の生家をカフェにしました。

靴を脱いであがります。
IMG_2159.jpg

IMG_2158.jpg
テーブルから見える坪庭。

IMG_2160.jpg
抹茶とほうじ茶のブラウニー。

大満足の京都プチトリップ。
またインバウンドのテーマパークになってしまう前に、一泊してでも
来たいものです。

四条から、京阪の中途半端な特急で帰る。
余談だけど、昔の京阪特急を知ってる人たちは今の京阪、むちゃ不評。
以前の京橋から七条五条まで、ノンストップのやつに戻せよo(o・`з・´o)ノ

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!
Category : 未分類

そうだ、京都に行こう 嵯峨野竹林

Posted by きいち on 30.2020 0 comments 0 trackback
IMG_2149.jpg
笹の葉ずれの音も美しく。
IMG_2150.jpg
人力車が通る。

IMG_2153.jpg

IMG_2154.jpg
遊歩道もできてる。
IMG_2155.jpg

IMG_2156.jpg
それにしても、人が少なくなったといってもこの人数。
いったい今までどれほどひどかったのか。

IMG_2157.jpg
インバウンドが戻ってきて、また凄惨な京都になってしまう前に
今度は一泊して来たいものです。

名残惜しいけど、嵐山を後にして祇園へ。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!
Category : 未分類

そうだ、京都に行こう 湯豆腐・嵯峨野

Posted by きいち on 24.2020 0 comments 0 trackback
おみやげ物屋さんを覗きつつまっすぐこちらへ。
IMG_2118.jpg
湯豆腐「嵯峨野」
IMG_2120.jpg
趣のある玄関は団体用。
私たちはこちらから☟
IMG_2122.jpg
開店前だったので、前でしばらく待つ。 こちらは予約もできないので。

IMG_2121.jpg
メニューはこの湯豆腐定食だけ。

テーブルと座敷とどちらが良い?座敷を。
IMG_2146.jpg
テーブル席を抜けた奥に通されて
IMG_2145.jpg
この柴垣をくぐると
IMG_2140.jpg
手入れされた美しい庭園。

IMG_2144.jpg

IMG_2143.jpg

IMG_2124.jpg
座敷。
庭に面した席だったので、左に目をやると
IMG_2125.jpg

IMG_2126.jpg

IMG_2128.jpg

IMG_2134.jpg
気分いいなぁ.゚+.(・∀・)゚+.

IMG_2127.jpg
少し甘めの梅干しで、まずはお口の中をさっぱり。

IMG_2130.jpg
刺身こんにゃくや温泉たまご、ごま豆腐。

IMG_2131.jpg
がんもと餅麩

IMG_2129.jpg
お豆腐もくつくつと。

こんにちは。
IMG_2133.jpg
色白もっちり湯上り美人。

IMG_2136.jpg
季節の野菜の天ぷら

IMG_2137.jpg

IMG_2138.jpg
デザートはパンナコッタ

美味しかったごちそうさまでした🙋

IMG_2139.jpg
床の間に山本五十六著の掛け軸と古そうな琵琶がおいてありました。

竹林だ。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!
Category : 未分類

そうだ、京都に行こう 嵐山渡月橋

Posted by きいち on 20.2020 0 comments 0 trackback
今回は今年の2月末のお話し。

なにやら新型の病気が中国を起点に流行りだして、
日本を訪れる外国人観光客の数がだだ減りしてるらしい。
今なら、静かな京都、昔行った京都がもう一度見られる!
IMG_2114.jpg
嵐山着。

若いときにはよく来てました。日帰りはもちろん、
京福線終点嵐山駅の上に「嵐山レディ―スホテル」があって、
そこに2泊してレンタサイクルであちこち巡ったり。

ところが、10年以上前に子供連れて来たときはすでに観光客の山。
大型バスが連なって、どこに行っても人の波。

「こんなの嵐山じゃなーーーーーーい!」

と逃げ帰ってそれっきり。
でもそのときの観光客はまだ国内旅行の人々。
数年前からは言わずと知れたカオスな嵐山になり果てて(´;ω;`)
IMG_2115.jpg
川面を渡る風が冷たいけど、昔見た静かな嵐山。

IMG_2116.jpg
桜の季節が美しいのだけど。
でも今から思えば桜の季節まで待たなくて良かった。
それこそ静かすぎて、店すら開いていない状態に。
IMG_2117.jpg
少し前までこの橋を渡るのさえ順番待ちだったとか。
テーマパークじゃあるまいし、地元の人たちはどうしてたんだろ。

湯豆腐。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 クリックよろしく!
Category : 未分類
HOME 

プロフィール

きいち

Author:きいち
はじめまして~
文鳥やグルメなことや
旅行が好きな愛鳥家です
(*・.・)ノ ヨロシク・:*:・゚'★.。・:*:・゚'☆♪

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

ブログランキング

FC2Blog Ranking

・*:..。o○ポチットナ○o。..:*・ ・Υ・)ノ・*:..。o○ョロシクゥ○o。..:*・ヽ(・Υ・`o) (m。_。)m オネガイシマス

フリーエリア

最新トラックバック

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © 徒然なるままに~気まぐれ~ All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary